本文へジャンプ
活動指針

地元福井、越の国の歴史、伝統、文化そして日本海の豊かな自然を音楽で表現し発表する「楽衆玄達」を運営し、CDを4枚発表してきた。

平成21年度の全国植樹祭において、天皇皇后両陛下のお手植え、お手撒きの際の音楽を演奏し、福井県知事より感謝状を頂いたり、県内のふるさとの文化を継承しそれを支える活動が認められ、財団法人福井県文化振興事業団より野の花文化賞を受賞する。

日本の伝統楽器を通して福井県の自然や歴史文化を音楽に託し発表することで福井県の良さを再認識するとともに、誇りある郷土作りに貢献していきたいという理念で活動する。

また、日本の伝統文化の代表格ともいえる和服に着目しタンスに眠っている和服を活用して人形などに加工し、海外に提供する活動も平成20年8月より開始する。
和風小物や福井県産材の杉を加工して作った「カホン」のワークショップなども展開している。

現在数々のステージやワークショップを行いながら
5枚目となるオリジナルCDを作成中。

   COPY RIGHT(C) NPO楽衆玄達 ALL RIGHT RESERVED 2010